かくれんぼ

小学二年 林 さきと

さむい冬には

虫たちもかくれんぼ

 

ダンゴムシは

石のうらに

 

カブトムシのよう虫は

土の中に

 

クワガタのよう虫は

木の中に

 

テントウムシは

はっぱの中に

 

カマキリのたまごは

あんな高い木のえだに

 

みんなさむくないように

かくれんぼ

 

あったかい春には出てきて

こんにちは

早くみんなと会いたいな

ぼくの心の声

小学三年 本間 俊之介

きみ

今日もまたやるのかい

しゅくだいをやったのかい

やんないとだめだよ

毎日毎日

同じゲームをやってつかれないかい

あきないかい

明日から冬休み

一日中やるつもりなの

あっ

お母さんが来た

こわい声

だから

しゅくだいやったの

とぼくは言ったのに

温泉旅館

小学四年 七海 元紀

ごゆっくり

部屋に入るとふとんがしいてあった

僕はうれしくてふとんに飛びこんだ

弟も一緒に飛びこんだ

そのままふとんの海で泳いでみた

ふわふわで気持ちいいな

おぼれることはなさそうだ

隔月発行のリーフレットでは、このほかにもたくさんの素敵なこどもの詩を紹介しています。

リーフレットご購読ご希望の方はこちらよりお申し込みください。