青い窓ことはじめ · 01日 5月 2018
 日だまりのような部屋があった。むしろを敷いていたので「むしろの部屋」と呼ばれていた薄皮饅頭柏屋の本店二階で、以前豆菓子の作業場だった部屋だ。気軽なおしべりとお茶で居心地が良かったので、いろんな人が出はいりしていた。...